民進・岡田代表の“超豪華”介護事情 寿司職人が出張に来る老人ホーム

政治週刊新潮 2016年7月14日号掲載

 漢字を知らないバー通い好きに、原理原則を友として贈答品も受け取らない石部金吉。永田町には「怪人」が溢れているが、彼らとて人の子。超高齢社会に突入している現代日本には、誰もが避けて通れない問題が存在する。親の介護――。先頃物議を醸した麻生太郎財務相の「老後発言」に、激しく噛みついた民進党の岡田克也代表(62)。果たして、彼自身はどんな介護事情を抱えているのだろうか。

 ***

「90(歳)になって老後が心配とか訳の分からないことを言っている人がいた」

...

記事全文を読む