逮捕の高知東生、女との関係は“愛人って言うか…” 押収品にコンドームは見当たらず

芸能週刊新潮 2016年7月7日号掲載

 辰年同士でおしどり夫婦を17年演じてきた高知東生(のぼる・本名=大崎丈二)と高島礼子(共に51)。1年前に芸能界を退いた夫は覚醒剤130回分を携え、愛人(おんな)と逢瀬を重ねていた――。

 ***

 6月24日の朝、元俳優の高知東生は、麻取こと、厚労省関東信越厚生局麻薬取締部の迎えを受けて横浜のラブホテルに目をさました。

 ベッド上で裸の高知の隣には、クラブ・ホステスの五十川(いそかわ)敦子(33)が眠っている。傍には、チャック付きのパッケージに入った覚醒剤。

...

記事全文を読む