英国紳士たちの多くが後悔、そのツイッターの呟きは… 英国EU離脱20の疑問(1)

国際週刊新潮 2016年7月7日号掲載

 衝撃の結果を受けて、英国のツイッターは、ジェントルマンたちの悲痛な呟きで溢れ返っている。

〈国の経済を救うために投票したが、ポンドが急落したことで、すぐにその判断を悔やんだ〉

〈離脱派の嘘を信じて票を投じた自分に嫌気がさしている。私の一票が盗まれた気分だ〉

〈もはや焼け落ちる自宅を前に、立ち尽くすことしかできない……〉

 今回の国民投票を前に、Britain(英国)とExit(離脱)を掛け合わせた「Brexit」という言葉が大流行した。しかし、投票結果がもたらしたのは、Exit(出口)の見えない混乱ばかり。

...

記事全文を読む