デイリー新潮

社会

姫井由美子元参院議員が5000万円大損を語る “コンビニ小説”映画化の失敗

現在発売中

週刊新潮 2017年5月4・11ゴールデンウィーク特大号 
2017/4/26発売

ネット書店で購入する

 当選直後から、不倫騒動を起こしたり、公設秘書給与の詐欺疑惑が指摘されたり、姫井由美子元参院議員(57)は、なにかと話題には事欠かない政治家だった。最近は何をしておいでかというと、司法書士・行政書士業の傍ら、『コンビニ夢物語』という小説を出版し、その映画化に取り組んでいた。だが、その挙げ句、5000万円もの大損を抱えてしまったという。

...

記事全文を読む

  • 週刊新潮
  • 2016年6月9日号 掲載
  • ※この記事の内容は掲載当時のものです

この記事の関連記事