娘が語る「故・赤塚不二夫」2億円を使い込んだ経理担当者を「仲間」だとかばう人情家

文芸・マンガ週刊新潮 2016年5月5・12日ゴールデンウイーク特大号掲載

「天才というものは源泉の感情だ。そこまで掘り当てた人が天才だ――」文豪・三島由紀夫の言葉通りなら、故・赤塚不二夫は紛れもなく源泉に辿り着いた1人である。『天才バカボン』『おそ松くん』など多くのヒット作を世に送り出した不世出の漫画家は、私生活もギャグに溢れていた。このほど、一人娘がおバカなパパの思い出を語った。

 ***

「夫が父みたいな人だったら? うーん、やはり無理ですかねえ。親子なら良いけど、夫にはねえ……」

 と、笑うのは赤塚不二夫の娘・りえ子さん(51)だ。

...

記事全文を読む