山尾志桜里の新たな疑惑 不可解な500万円の移動も「事実関係を確認中」

政治週刊新潮 2016年4月21日号掲載

 民進党の山尾志桜里(しおり)政調会長が今月6日に行った会見では、地球5周分のガソリン疑惑を“秘書がやった”と述べたほか、公職選挙法違反の疑いのある電子メール送信の件を“後援会名簿に手違いがあった”、選挙区内の施設「さくら館」にまつわる収支を報告書に計上しなかったのは“総支部や後援会の事務所であるとの認識に欠けていた”。しかし、ここで浮上した新たな疑惑にも言及しよう。それは、14年末の総選挙を前にしたカネの動きである。

「選挙運動費用収支報告書」や山尾氏が長を務める「民主党愛知県第7区総支部」の報告書によれば、

...

記事全文を読む