“面接ナシ”採用もある「就活戦線」最新事情

社会週刊新潮 2016年4月7日号掲載

 一張羅に身を包み、“御社を志望した理由は”なんて声を張り上げる。そんな光景は相変らずだが、昨今、採用で面接を課さない企業も出てきた。

 会社説明会が今年は3月解禁となり、就活戦線真っ只中――。来春もどうやら売り手市場とあって各社は優秀な学生確保に鎬(しのぎ)を削る。

 昨年から“面接ナシ”を宣言したのが人材サービスのビースタイル(東京・新宿)だ。

「旧来の面接では、学生さんも就活塾に通って入念な準備の上で作り込まれた答えを用意してくる。企業側も短時間で質問をして採用の可否をメールで伝えるだけ。

...

記事全文を読む