ディートリッヒも歌った 帝国ホテル「ディナーショー50年史」

芸能週刊新潮 2016年3月31日号掲載

 産声を上げてから今年で半世紀。今や高級ホテルの代名詞となったディナーショーが始まったのは、1966年3月のことである。

 考案したのは東京にある帝国ホテルで、お値段は1人4000円(現在の価値で約3万6000円)。栄えある初日の舞台に立ったのは、江利チエミ、美空ひばりと共に“三人娘”と呼ばれた歌手の雪村いづみだった。

 今も全国を飛び回る雪村さんご本人が振り返る。

「当時は支度部屋で舞妓さんの衣装に急いで着替えたり、無我夢中で歌ったことを憶えています。

...

記事全文を読む