「亀梨」は「キムタク」にべったり 「嵐」の前で屈辱謝罪で“まるでお通夜だった”SMAP激励会

芸能週刊新潮 2016年2月4日号掲載

 1月21日午後10時半のことである。公開処刑と揶揄された時間のあと、戦犯4人を待っていたのは、同僚タレントへの謝罪セレモニーだった。事務所の長兄マッチと次兄ヒガシが笛吹けども会は踊らず。愚行の救いがたい結末を怖れては、臍(ほぞ)をかむばかりなのだ。

 昨年秋から水面下で進んでいた事務所脱退の動きが、年明け早々に表沙汰となった「SMAP」。木村拓哉(43)を除く4人、すなわち香取慎吾(38)、草なぎ剛(41)、稲垣吾郎(42)、中居正広(43)は、辣腕女性マネージャー・飯島三智氏(58)と行動を共にしようとした。

...

記事全文を読む