スパイ容疑「元エリート陸将」は父が「陸将」弟が「海将」

社会週刊新潮 2015年12月17日号掲載

 ロシアの「GRU(軍参謀本部情報総局)」といえば、古くはゾルゲ事件にも関わった諜報機関である。だが、防衛省の誰もが驚いたのは、GRUのターゲットにされた元陸将が、伝説のエリート自衛官だったからだ。そして、有名な「軍人一家」の出身でもあった。

 ***

 陸上自衛隊の泉一成元陸将(64)=2009年退官=が、書類送検されたのは12月4日のこと。2年前、ロシア大使館の元駐在武官、セルゲイ・コワリョフに「教範」と呼ばれる冊子を渡していたことが自衛隊法違反容疑に問われたのだ。

...

記事全文を読む