宝塚10年に1人の逸材「柚希礼音」の芸能界船出が台無しの責任

芸能週刊新潮 2015年11月19日号掲載

 二束三文の新人アイドルと比べるのは失礼な話だ。36歳での芸能界デビューながら、メディアを席巻している柚希礼音(ゆずきれおん)。宝塚歌劇団では“レジェンド”と称され、退団に際して数多の事務所が争奪戦を繰り広げたという逸話の持ち主でもある。だが、元トップスターの新たな船出は、予想外の荒波に見舞われている。

 ***

 入団当初から彼女を追いかけてきた古参ファンが“事件”を振り返る。

「先行予約の抽選に漏れた時は“やっぱり人気があるんだなぁ”と感心しました。

...

記事全文を読む