のたりのたり「能年玲奈」の散歩日記

芸能週刊新潮 2015年10月29日号掲載

 書店に『朝ドラの55年』(NHK出版)という書籍が並び始めた。1961年の第1作『娘と私』から放送中の『あさが来た』まで全93作品を解説したもので、巻頭では、歴代の人気ヒロイン16人がインタビューに答えている。

『おはなはん』の樫山文枝、『水色の時』の大竹しのぶ、『澪つくし』の沢口靖子など、現在でも活躍を続ける女優に混じって、第88作『あまちゃん』の能年玲奈(22)が、久々に登場している。

「近年の朝ドラ・中興の祖といっても申し分のないヒロインですからね。

...

記事全文を読む