[野球賭博]巨人・福田投手がOBに話した「“いくらでも弘道会、動かせますよ”」

社会週刊新潮 2015年11月5日号掲載

 世間を騒がす巨人軍の野球賭博問題は、調査が進むにつれ次から次へと新たな“関与者”が現れ、球界を覆う霧が晴れる見通しは立たない。その最中、疑惑の第一号である巨人軍・福田聡志投手(32)が、反社会的勢力と自身との関係を口にしていた。

 件の発言が飛び出したのは、福田投手の母校「和歌山県立伊都高校」の野球部OBたちによって行われた昨年末の忘年会でのこと。野球部出身の30代が20人以上集い、和気藹々とビールや焼酎を酌み交わす場だった……が、参加したあるOB氏によれば「“いくらでも弘道会、動かせますよ”なんて、(福田投手が)勢いよく話し出したんですわ」という。

...

記事全文を読む