新刊著書PRで「川島なお美」を持ち出す「松居一代」に節度がない

芸能週刊新潮 2015年10月22日号掲載

 便乗商法と指摘されても仕方がない。最近はライフスタイルアドバイザーとしても活躍する女優・松居一代(58)が、新刊著書を出版。だが、その出版会見で、他界したばかりの川島なお美を持ち出し、PRに利用したものだから、節度がないと批判されている。

 ***

『松居一代の開運生活』(アスコム)の出版会見は10月7日、都内のホテルで行われた。

 スポーツ紙記者の話。

「最初、松居さんの会見は4日に行われるはずでした。ところが、当日、爆笑問題の田中裕二と山口もえの結婚会見が開かれることがわかり、メディアでの扱いが小さくなるからと、急遽、3日後に延期になりました」

...

記事全文を読む