体験者が赤裸々に語った少年隊「植草克秀」ホステスの口説き方ABC

芸能週刊新潮 2015年10月15日神無月増大号掲載

「傾城(けいせい)に誠なしとは誰(た)が言うた 誠あるほど通いもせずに 振られて帰る野暮な男の憎体口(にくていぐち)」。かつてのアイドルグループ「少年隊」の植草克秀(49)の遊び方は江戸期の狂歌そのものだ。9月19日の深夜、仕事で大阪入りしていた植草はミナミの高級クラブで現代の傾城とも言うべきホステスを相手にお楽しみ。中年アイドルによる口説きの「ABC」とは。

 ***

「植草さんは、無理やり唇にキスしてきたんです。本当に気持ち悪くて……」

 悔しそうに振り返るのは、会員制の高級クラブに勤務する麻貴さん(26)=仮名=だ。

...

記事全文を読む