つんく♂が語った妻への思い 出会いから結婚、がん発見から手術後までを明かす

芸能

 近畿大学の入学式で、喉頭がん治療のため、声帯を切除し声を失ったことを発表した歌手・音楽プロデューサーのつんく♂さん。9月10日に闘病の記録と、これまで歩んできた道を振り返った手記『「だから、生きる。」』(新潮社刊)を上梓した。刊行に先立ち、記者の質問にMacのLINEに答えを打ちこむという形でインタビューを実施。衝撃的な発表の陰には、結婚当初から支えてくれた妻の献身的な努力があったと、つんく♂さんが明かした。

 ***

...

記事全文を読む