【声優のアイコ事件】犯人が獄中で語った「出産」と「多重人格」

社会新潮45 2015年9月号掲載

 昨年から今年にかけ、昏睡強盗など5件の事件で逮捕された「声優のアイコ」こと、神(じん)いっき。女として生まれたものの普段は男として暮らしている性同一性障害者が、「女装」して犯行に及んだことだけでも異常な話だが、逮捕後には妊娠が発覚、神被告は獄中出産した。

さらに裁判では多重人格であるとも主張して、この一年、大いに世間の耳目を集めてきた事件である。

 写真家のインベカヲリ★さんは、先ごろ、獄中の神いっき被告に接見し、出産や性同一性障害について直接話を聞いてきた。

...

記事全文を読む