山本夏彦『夏彦の写真コラム』傑作選 「正義は時に国を滅ぼす」(1983年4月)

社会週刊新潮 2015年8月6日通巻3000号記念特大号掲載

 すでに鬼籍に入ってしまったが、達人の「精神」は今も週刊新潮の中に脈々と息づいている。山本夏彦氏の『夏彦の写真コラム』。幾星霜を経てなお色あせない厳選「傑作コラム集」。

 ***

 吉田茂元首相の半生が映画化されて評判になっている。テレビにもなるという。映画は戸川猪佐武原作テレビは猪木正道原作だから、脚本は違うが故人をほめていることにかけては似たところがある。

 けれども吉田はその在任中評判が悪かった。あれほど悪くいわれた首相はないほど悪かった。ワンマンだ、バカヤロー(解散)だ、カメラマンに水をぶっかけた、しまいには悪く言うタネが尽きて白足袋をはいているから貴族趣味だと難くせつけた。

...

記事全文を読む