内縁夫の死去から7年! 孤独の中の「都はるみ」が完全引退!?

芸能週刊新潮 2015年8月13・20日夏季特大号掲載

“あなた変わりはないですか~♪”と、『北の宿から』を口ずさんでいる場合ではない。何しろ、都はるみ(67)のツアー公演の広告に躍ったのは、〈来年からちょっとコンサートをお休みいたします〉という唐突な休養宣言である。引退説まで取り沙汰されるなか、最愛のパートナーの死去から7年が経過した今、彼女の身に何が起きたのか。

 ***

 その一報を受けて仰天したのは、彼女を扱ったノンフィクション『歌屋 都はるみ』の著者である有田芳生参院議員も同じだった。

「7月25日に事務所の方から電話があって、はるみさんが“来年いっぱいコンサートを休止する”と聞かされたんです。

...

記事全文を読む