【相模原女性死体遺棄】白百合女子大卒「資産家令嬢」が異臭遺体を埋めた三角関係

社会週刊新潮 2015年7月9日号掲載

 渋谷区の豪邸に住む男(29)と白百合女子大卒の令嬢(23)。一見、お似合いのカップルのようで、共同作業は男の元カノの遺体を運んで埋めること。しかも、元カノの男児は端から行方不明で……。謎めいた三角関係の背後には、ペテン男の嘘八百とDVがあった。

 ***

 西洋の宗教画には「受胎告知」という定番のテーマがある。大天使ガブリエルが聖母マリアに、“聖霊のしわざ”でイエスを身籠ったことを知らせる瞬間を描いたもので、マリアのそばには必ず白い百合が描かれている。

...

記事全文を読む