油を掛けた迷惑カルト「IMM」信者名簿に「志茂田景樹」次男の名

芸能週刊新潮 2015年6月18日号掲載

 直木賞作家の志茂田景樹氏(75)の次男・下田大気氏(38)は、今年4月に年収800万円を誇るカリスマタクシー運転手から東京・武蔵野市議に転身したばかり。17歳で洗礼を受け、日曜日の礼拝を欠かさない敬虔なクリスチャンでもあるが、その名前は選挙ポスター以外にも掲載されていた。過日、千葉県警が逮捕状を取った、あの人物が率いるカルト教団の信者名簿である。

 ***

 国宝や重要文化財に得体の知れない油が掛けられていた一連の事件。被害は16都府県、48もの神社や仏閣で確認されている。

...

記事全文を読む