「プレミアム旅行券」をヤフオクに流す「悪いヤツ」

IT・科学週刊新潮 2015年6月18日号掲載

 うっとうしい梅雨をうっちゃって、早々に夏の計画を立てるムキもあろう。だが、そんな人々の出鼻を挫く騒動が起きた。

 ネット上のオークションでは、「ふるさと旅行券」といった名のつく金券が大量出品されているのだ。

「よく目にするのは、6月1日から岡山県が1枚5000円で売り出した『晴れらんまん おかやまの旅』。額面は1万円で、県内の指定された宿泊施設で使うと実質半額になりますが、ネット上では販売価格以上の高値で取引されているんです」(大手旅行会社関係者)

...

記事全文を読む