いい大人は呆れて見ている「朝日新聞」の「訂正・おわび」掲載率39%

社会週刊新潮 2015年6月4日号掲載

 戦前は軍国主義を賛美。しかし敗戦後は一転、左翼新聞に大転換し、中国や韓国に媚びて、日本人に自虐史観を植え付けようとした。極端から極端に走るのがこの新聞の特性で、それは今般の「訂正・おわび」連発でも遺憾なく発揮されている。

 ***

〈今月から、記事に誤りがあった場合の訂正・おわびを原則、社会面に掲載します。これまでは、訂正対象となった記事と同じ面に訂正やおわびを載せていましたが、よりわかりやすくお知らせするため掲載面を固定することにしました〉

 朝日新聞は4月1日付の紙面でこう宣言。

...

記事全文を読む