「照ノ富士」を先物買いした「お目の高い彼女」

スポーツ週刊新潮 2015年6月4日号掲載

 大混戦となった大相撲夏場所。賜杯を受け取る姿がお定まりとなった横綱・白鵬(30)を抑えて優勝、大関昇進を確実にしたのは、関脇・照ノ富士(23)である。次代の角界を背負って立つであろう彼には、幕内下位の頃から交際している「お目の高い」彼女がいた――。

 ***

 陽気で快活、豪放な性格ゆえか、角界に現れたニューヒーローは人に恵まれ、人に好かれているようだ。

 照ノ富士がいかに周囲から愛されているか。それを感じさせるシーンは、初優勝を飾った夏場所の千秋楽だけを見ても多々あった。

...

記事全文を読む