“94連敗”記録ストップ 「東大野球部」奇跡的勝利の数学的検証

野球週刊新潮 2015年6月4日号掲載

 熾烈を極めた大相撲の優勝争いより、ベーブ・ルースを抜いたイチローの安打記録より、こちらが“上”だった。たかが1勝なのに、スポーツ紙の1面を堂々飾った、東大野球部の連敗脱出劇。95戦目のそれが如何に奇跡的な勝利であるかを、数学的に検証してみた。

 ***

「ゴルゴ13」が狙撃に失敗すればその報せは瞬く間に世界を駆け巡るように、確率1%に満たない事象が起これば、世の耳目を集めるのは当たり前のこと。

 その“奇跡”が起こったのは、5月23日、神宮球場で行われた、東京六大学野球・春季リーグ戦の東大VS法大戦であった。

...

記事全文を読む