デンマーク皇太子夫妻を歓待 雅子妃「食卓のアイデア」

社会週刊新潮 2015年4月9日号掲載

 桜咲く元赤坂の東宮御所で、久々に雅子妃のご動静が聞こえてきたのは3月28日のことだった。

 デンマークのフレデリック皇太子夫妻が、皇太子殿下と雅子妃のお住まいで夕食を共にされたのだ。

「東宮御所で外国からの賓客を招いた夕食会が開かれるのは、実に6年5カ月ぶりです」(皇室担当記者) 

 だが、東宮御所の車寄せでお出迎えに立ったのは皇太子殿下のみ。療養中の雅子妃は、報道陣のカメラが届かない建物内で待機されていたのである。

「儀礼上、先方がご夫婦の場合は迎える側も夫婦で玄関に立つのが原則ですが、ご病気など特段の事情で難しい場合は、お食事の場での接遇においてカバーすることは失礼にあたりません」

...

記事全文を読む