日本の貧困と格差(前篇) 「年金では生きていけない赤貧の現場」――亀山早苗(ノンフィクション作家)

社会週刊新潮 2015年3月26日花見月増大号掲載

 コツコツと働けば定年後は年金で相応の暮らしが、というのは過去の話だ。年金は引き下げられ、医療費や介護保険料は上昇。ひとたび不慮の事態が発生すれば、赤貧状態に突入する。もはや誰にとっても他人事ではない貧困と格差の現状を、3回にわたり報告する。

●日本の貧困と格差(中篇) 「『貧困の連鎖』から抜け出せない『子どもたち』」
●日本の貧困と格差(後篇) 「風俗でも抜け出せない『独身女性』の貧困地獄」

...

記事全文を読む