クリミア訪問「鳩山由紀夫」元総理への大ブーイング――「猪瀬直樹」前都知事に徳洲会マネーを斡旋した大物右翼を伴って……

政治週刊新潮 3月26日花見月増大号掲載

 ウクライナで大砲の撃ち合いをしている真最中に“火元”のクリミアに出かけたのもビックリだが、その鳩山由紀夫氏(68)の横に、あの「大物右翼」がいたことも驚きである。猪瀬直樹前都知事を事件に巻き込んだ張本人を連れた鳩山氏の「クリミア道中」やいかに。

 ***

 ご本人は「ハト」のつもりで飛んで行ったのだろうが、ロシアの側からすれば間違いなく「カモ」である。しかも、隣には「タカ」が爛々と目を光らせたりしているから、話はややこしいのだ。

 鳩山由紀夫元総理がこれまで繰り返してきた“宇宙人的言動”は、改めて説明する必要もあるまい。

...

記事全文を読む