湘南に白亜の豪邸! なぜ「長谷川理恵」はママタレになれないのか?

芸能週刊新潮 2015年3月26日花見月増大号掲載

 モデルで、マラソンランナーで、サーファーで、野菜ソムリエで、オリーブオイルマイスターで、アロハ検定一級で、え~と、あとバギーエクササイズインストラクター。長谷川理恵(41)の今の「肩書」である。その“男性遍歴”同様、実に多彩でまとまりを欠くが、年商85億円のカフェ経営者・楠本修二郎氏(50)とのデキ婚・出産から3年。湘南の豪邸で子育てに勤しむ彼女に、なぜか「ママタレ」としての名刺は加わらない。

 ***

 鎌倉は七里ヶ浜の海岸から、高台へ歩いて15分ほど上った住宅街。

...

記事全文を読む