芸能文化人ガンクラブ「会長」の重責を担う 殺しのライセンス「高木ブー」!?

芸能週刊新潮 2015年1月1・8日新年特大号掲載

 国民栄誉賞俳優の森繁久彌、映画『七人の侍』の三船敏郎、日活のスターだった三橋達也。3人が共に楽しんだのは、クレー射撃だった。英国映画『殺しのライセンス』が公開された12年後、彼らは「芸能文化人ガンクラブ」を立ち上げたのである。目下、会長の重責を担うのはドリフターズの高木ブー(81)。その腕前は如何に。

 ***

「クレー射撃を始めたのは、いかりや長介の命令だったんだ」

 そう語るのは、高木ブー本人だ。

「長さんが“みんなで一緒にできる趣味を持とう”と言ったのがきっかけ。

...

記事全文を読む