不朽の名作『郵便配達は二度ベルの鳴らす』の著者による幻の遺作を発見!

社会

 著名な作家などの原稿が発見されると大きな話題となります。今春も「漫画の神様」手塚治虫の直筆未発表原稿が200点あまり発見され、ファンはもちろん多くの人が注目しました。

 アメリカでもハードボイルドの巨匠といわれたジェームズ・M・ケインという作家の原稿が発見され、大きな話題になりました。彼の代表作『郵便配達は二度ベルを鳴らす』と聞いて、「昔、読んだことがある」「映画は見た」「タイトルをなんとなく覚えている」と言う人が多いのではないでしょうか。それもそのはずです。

...

記事全文を読む