「集団的自衛権は徴兵制への第一歩」のウソ

政治

 今年2月に出版され話題となっている石破茂さんの『日本人のための「集団的自衛権」入門』(新潮新書)について、現場の書店員さんからこんな声が上がっています。

 書店員「あの本、今が“売り時”だとは思うんですけど、あまり大々的に店頭に置けないんです」

 書店員「以前、平台に並べていたら、『なんでこんな本を売るんだ』って詰め寄ってくるお客さんがいて……。トラブルになるから、少し目立たないようなところに置くようにしているんです。ウチだけじゃなくて、そういう店、他にもあると思いますよ」

...

記事全文を読む