勝新太郎を抱いた男 現代美術の巨匠は「座頭市」が大好きだった

アート

 着流し姿でソファーにもたれかかり、なんとも幸せそうに目をつむる老人。その胸には浅黒い男を抱き、こちらもまた安堵しきった表情である。抱かれている男はなんと、日本が世界に誇る昭和の名優、勝新太郎。そして抱いている老人もこれまた驚きの「20世紀最後の巨匠」画家バルテュス。天才二人の親密さがこれ以上ない程にあらわれた一枚である。

■勝新太郎が抱かれた男、バルテュス

 ピカソをして「20世紀最後の巨匠」と言わしめた画家バルテュス。

...

記事全文を読む