ビジネスマンは要チェック! 「とんでもございません」は敬語として正しい? それとも間違い?

仕事術

■「とんでもございません」の違和感

「このプロジェクトが成功したのは、○○さんのおかげです」
 などと相手にホメてもらった時に、ついつい出てしまうセリフ、「とんでもございません!」

 普段から敬語を使い慣れている人は、この表現に違和感を覚えるはずです。
 本来ならば、「とんでもないです/とんでもないことでございます」が正しい使い方だからです。

 なぜなら「とんでもない」は形容詞。「ない」だけを切り取って丁寧にした「とんでもございません」は誤用、とされていました。

...

記事全文を読む