デイリー新潮

国内

野に放たれる「殺人認知症ドライバー」 免許再交付の可能性も

現在発売中

週刊新潮 2017年4月6日号 
2017/3/30発売

ネット書店で購入する

 アテもなく彷徨(さまよ)う徘徊老人が、凶器と化した車のハンドルを握る――。そんな椿事が思わぬ展開を見せた。事故を起こして子供の命を奪った容疑者が、逮捕されるも処分保留で野に放たれたのだ。今後、不起訴となれば、再び公道を走ることも赦されてしまうという。

 ***

〈起訴するに足りる証拠がないので釈放する〉。

...

記事全文を読む

  • 週刊新潮
  • 2017年3月2日号 掲載
  • ※この記事の内容は掲載当時のものです

この記事の関連記事