ロッテファンが狂喜乱舞した“伝説の一夜” まるで漫画のような結末を迎えた「ボーリックナイト」を振り返る

スポーツ 野球

  • ブックマーク

どちらも負けられない一戦

 同点の延長イニングに均衡を破る3ランが飛び出した。だが、誰もが「これで決まった!」と確信した矢先に、あっと驚く“漫画のような結末”が待っていた。そんな野球の醍醐味を十二分に満喫させてくれた伝説の名勝負が、今もロッテファン、パ・リーグファンの間で語り継がれる2001年7月9日のダイエー戦、別名“ボーリックナイト”である。【久保田龍雄/ライター】...

記事全文を読む

メールアドレス

利用規約を必ず確認の上、登録ボタンを押してください。