阪神・岡田彰布、逆転満塁弾で“天覧試合”の雪辱を果たす…30年越しのリベンジに成功した“劇的G倒弾”

スポーツ 野球

  • ブックマーク

試合前日に「美空ひばり」が他界

 1959年6月25日、後楽園球場でプロ野球史上初の天覧試合、巨人対阪神が行われ、4対4の9回裏、長嶋茂雄が村山実から劇的なサヨナラ本塁打を放ったシーンは、今なお伝説として語り継がれている。それからちょうど30年後の1989年6月25日、今度は甲子園球場を舞台に“伝統の一戦”が行われ、これまたファンの記憶に残る名勝負となった。【久保田龍雄/ライター】...

記事全文を読む

メールアドレス

利用規約を必ず確認の上、登録ボタンを押してください。