清宮幸太郎、痛すぎる長期離脱 三塁を虎視眈々と狙うライバルがゴロゴロ

スポーツ 野球

  • ブックマーク

「置いていくしかないよね」

 日本ハムのキャンプで早くも新戦力が登場した。昨年12月の現役ドラフトで、福岡ソフトバンクホークスから移籍してきた水谷瞬(22)が、紅白戦の初打席で特大のソロホームランを叩き込んだのだ。右打者でありながら右中間のもっとも深いところに放り込んだ打球を見て、新庄剛志監督(52)は、

「キレイな形で打たないと(あそこまで)飛ばない」

 と、興奮ぎみに称賛した。俊足強打の外野手で、昨季ブレイクした万波中正(23)に似たタイプだ。外野のレギュラー争いはさらに激化しそうだが、その煽りを受けそうなのが、清宮幸太郎(24)だ。...

記事全文を読む

Advertisement