「メーガン妃のチアリーダー」による“暴露本” 長男をめぐる「王室の人種差別的発言」騒動の再燃&延焼で完全消失した“落としどころ”

国際

  • ブックマーク

「無意識の偏見」か「人種差別」か?

「彼が生まれるとき肌の色はどれだけ黒くなるのかと……」

 2021年3月、米テレビ番組に出演したヘンリー王子とメーガン妃は、王室時代の“不当な扱い”を盛大に暴露した。

 中でも注目されたのは、夫妻の間に生まれてくる子の肌の色について言及し、さらに懸念を示したという「英王室内の人種差別的発言」だ。メーガン妃は涙ながらにこれを訴えたが、発言者の名前だけは明かしていない。...

記事全文を読む

Advertisement