沖雅也 衝撃の死から40年「おやじ、涅槃で待つ」と言い遺した名優の人間性とは

  • ブックマーク

 その死はあまりにも衝撃的でした。「おやじ、涅槃で待つ」との遺書を残し、31歳で生涯を終えた俳優・沖雅也(1952~1983)。「太陽にほえろ!」(日本テレビ)のスコッチ刑事はじめ、「必殺」シリーズ(朝日放送)や「俺たちは天使だ!」(日テレ)など数々のドラマに出演、人気絶頂の最中で何が起こったのか? 朝日新聞編集委員・小泉信一さんが、様々なジャンルで活躍した人たちの人生の幕引きを前に抱いた諦念、無常観を探る連載「メメント・モリな人たち」。クールでダンディな印象が強烈に残る名優の人生に迫ります。...

記事全文を読む

Advertisement