生前の身元保証はもちろん、葬儀、緊急時の連絡、お墓、遺品整理、遺言執行、相続、公正証書など、終活に必要な手続き、どうすればいい?

ドクター新潮 ライフ PR

  • ブックマーク

 入院が必要になったけど身元保証人は誰に頼めばいいのか。自分にもしものことがあったらその後の手続きはどうしよう。いざという時の準備はどうすればいいのだろう──。

 年齢を重ねるごとに、そんな悩みや不安はつのるもの。身内がいない、子供が遠方でという方はもちろん、パートナーがいても身元保証人には65歳以下という条件があるなど、備えたくとも難しいケースもある。

 さらに悩ましいのは、自分の死後についての備え。葬儀やお墓はどうすれば、そもそも遺体の引き取りは誰に託せばいいのか、自分と同年代のパートナーに託すのもしのびない。

タレントで終活協議会理事の菊田あや子さんが語る

「備えは必要だと思うけど、じゃあどうすればいいのでしょうと聞かれることが多いです」

 と語るのは、ラジオ番組でも活躍中で、終活についての講演も多い菊田あや子さん。一般社団法人 終活協議会の理事でもある。

「不安を抱えたままでは毎日を笑顔で過ごせません。身内がいてもいなくても、信頼できる専門家に死後事務委任まで相談できれば安心でしょう。終活協議会では、みなさまに信頼して心を託していただけることを何より大切にしています。もうこれ以上不安にならなくても大丈夫。生涯ずっと笑顔で過ごしていただけるよう、私たちは全力でサポートします」

終活に必要な手続きをまとめて相談できる「心託」サービス

 実際、相談やサービスを利用した方からはこんな声が続々届いている。

「主人に先立たれ独り身となり頼れる家族もいませんでしたが、生涯の身元保証と亡くなった後の全てを任せています」(73歳女性Yさん)

「老後の不安を早く取り除きたかった。おかげで希望の施設に入所できました」(68歳男性Kさん)

「主人と私、どちらかに何があってもこれで大丈夫という安心感が得られました」(48歳主婦Mさん)

 生前の身元保証はもちろん、葬儀、緊急時の連絡、お墓、遺品整理、遺言執行、相続、公正証書など、逝去後に必要な手続きをまとめて相談できる「心託」サービス。まずはウェブサイトもしくは電話で資料を請求してみてはいかがだろう。

■提供:一般社団法人 終活協議会 
想いコーポレーショングループ
https://shukatsu-kyougikai.com/
0120-111-859(通話無料)
受付時間10:00~17:00 全国対応・年中無休
〒170-0002 東京都豊島区巣鴨2-11-4 第3高橋ビル11F

  • ブックマーク