バウアーはまだ甘い…味方の拙守やセコいバントにぶち切れた「投手列伝」

スポーツ 野球

  • ブックマーク

宇野のおでこをゴツンと直撃

 DeNAのサイヤング賞右腕・バウアーが7月1日の中日戦で味方の拙守にぶち切れ、放送禁止用語を連発するなど大荒れ。その“激おこ”ぶりに対し、SNSなどで賛否両論が飛び交った。そして、過去にも味方の拙守や相手のセコい戦法にぶち切れ、暴れた投手たちがいた。【久保田龍雄/ライター】...

記事全文を読む

Advertisement