「チャップマンのパロディー版」 藤浪晋太郎が“デッドボール・アーティスト”として全米から注目を集めている

スポーツ 野球

  • ブックマーク

「モップアップマン」藤浪

 アスレチックス・藤浪晋太郎(29)が4試合ぶりに「ゼロ」に抑えたのは、5月28日(日本時間)のアストロズ戦だった。99マイル強(約159.3キロ)を連投し、3者凡退に斬って落とした。日本の一部メディアも好意的に伝えていたが、実際は違う。...

記事全文を読む

メールアドレス

利用規約を必ず確認の上、登録ボタンを押してください。