仲本工事さんが出演予定だった舞台「日本昔ばなし」を巡りトラブルが勃発 作者の「長男と孫」VS「4番目の妻」のバトルに

エンタメ

  • ブックマーク

 自らが作詞した「おふくろさん」を無断で改変されたとして激怒し、森進一と絶縁した鬼才の逝去から14年の歳月が流れた。「月光仮面」の生みの親にして、歌謡曲のみならず映画やドラマの脚本など数多(あまた)の作品を世に送り出した作詞家で作家の川内康範氏(享年88)。そんな彼の代表作のひとつであるテレビアニメの舞台化を巡り、遺族間でバトルが勃発していた。

 ***...

記事全文を読む