ちむどんどんで注目「飯豊まりえ」の魅力 高橋一生との熱愛も発覚した彼女が、芸人からも評価されるワケ

エンタメ 芸能

  • ブックマーク

 飯豊まりえの女優としての評価が高まっている。特に、NHKの朝ドラ『ちむどんどん』で大野愛役を演じたことが話題となった。黒島結菜演じる比嘉暢子の幼なじみ・青柳和彦(宮沢氷魚)の同僚兼恋人役で第8週から登場。人物描写などで不評を買っている本作にあって、数少ない“常識人”の1人を演じた。だが和彦と暢子が密かに想いあっていることに気づき、自ら身を引く形でパリへと旅立った。7月15日の放送回で退場劇が描かれると、SNS上には瞬く間に“愛ロス”の声が広がった。...

記事全文を読む