BiSH・モモコグミカンパニーがエゴサで直面した“悪魔の言葉” 彼女を救ったメンバーの反応とは?

エンタメ 芸能

  • ブックマーク

SNSで「私は一体、誰に話しかけているのだろう?」

“楽器を持たないパンクバンド”として、絶大な人気を誇るBiSHのメンバー・モモコグミカンパニーさん。今年3月に初の小説『御伽の国のみくる』を上梓した彼女がつづるのは、誰しもに身近なSNSにまつわる葛藤。画面に並ぶ文字列の奥には、いったい?

 ***...

記事全文を読む