ネットの“水着規制”でグラビアアイドルの受け皿になる「ファンティア」 利用者が魅力を語る

エンタメ

  • ブックマーク

 イラストレーターやコスプレイヤーなどクリエイターを直接支援することができる「パトロンサイト」と呼ばれるサービスが近年、増加している。その中でも有名なサービスが「ファンティア」で、最近ではグラビアアイドルなど芸能人の新規参入も増えてきた。その実情について、実際に利用するグラドルたちを取材すると、ネットの肌色規制に対する“避難場”となっている一面も見えてきた。【徳重龍徳/グラビアアイドル評論家】

 ***...

記事全文を読む