「日本一直木賞作家っぽくない」今村翔吾がワゴン車で全国行脚の旅に出た理由とは?

エンタメ 芸能

  • ブックマーク

全国の書店を回る行脚を開始

 真っ白なワゴン車に、黒の油性ペンで文字が――。写真は、決して車上荒らしでもいたずら書きでもない。全国の書店員から、直木賞作家・今村翔吾氏に向けられた応援の声である。現在進行中の企画「今村翔吾のまつり旅」では、119日もの日数をかけて、47都道府県の書店などをめぐる。始まったばかりの長旅に、密着してみると――。

 ***...

記事全文を読む