水産専門記者の証言「海鮮丼は日本全国、どこで食べてもほぼ同じ」なワケ

ライフ

  • ブックマーク

 昨年までとは打って変わって各地で人ごみが増えた今、休日を利用して以前のように旅行を楽しむ人も多いのではないか。国内では、日帰りや宿泊するツアーまで目的はそれぞれだが、地域ならではの「食」を堪能したいというのは、旅行者共通の楽しみであろう。海辺に行けばもちろん、新鮮な魚介に舌鼓を打ちたいと思うのが人情というもの。だが、旅先での魚料理に関し、ちょっとした傾向に気付いた。それは「海鮮丼、どこで食べてもほぼ同じ」ということだ。【川本大吾/時事通信社水産部長】...

記事全文を読む