カムカムでひなたを演じる川栄李奈 AKB48で最も成功した女優の強みとは

エンタメ 芸能

  • ブックマーク

 NHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」(NHK総合・毎週月~土8:00~ほか)の2月10日放送分(第71回)から、3代目ヒロイン・ひなたが登場した。上白石萌音(24)、深津絵里(49)のバトンをアンカーとして受け渡されたのは川栄李奈(27)。彼女は元AKB48メンバーだが、卒業生と現役含めたグループ全体で最も女優として成功した例である。自身2度目の朝ドラにして、待望のヒロイン役を任されることとなった魅力を改めて考察してみたい。...

記事全文を読む